髭剃りは正しく行うことでより髭を目立たなくすることができます。

正しく髭を剃るには

正しく髭を剃るために

髭を薄くする方法として重要な事は、日々の手入れから気をつけることです。
誤った髭の剃り方をすることで髭は太く育ってしまいますので、正しい髭の剃り方をするようにしましょう。

髭を柔らかくする

正しく髭を剃るためには、まず髭を柔らかくすることが重要です。
乾いた髭はとても硬く、その硬さは同じ太さの銅線と同程度であるといわれています。
そのため、ぬるま湯や蒸しタオルなどで水分を与えて髭を柔らかくしてから剃るようにしましょう。

髭を生えている方向から剃っていく

髭を剃るときは髭の生えている方向に向けて、軽く滑らせるように髭を剃っていきましょう。
剃りやすいところから始めて、硬い毛が生えやすい場所である口元や顎髭などは、水分が充分に浸透するまで待ってから最後に剃るとスムーズに髭が剃れます。